読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆お留守番まましゅっしゅ!

先日、あわただしく3600gの女の子を出産しました!

ずっと楽しみにしていた子ども達も、よい子でお留守番してくれています。

はやくもウランは、病院に来るたび抱っこにミルクに挑戦しています。

リアルメルちゃん状態(笑)

幼稚園&小学校はいつもどおりで、パパさんが早帰りしつつ頑張ってくれています。

そしてなんと!

いつもと違う環境が続いたせいか、ウランがおねしょちゃんをしたらしい。

「まましゅっしゅたっぷりかけたたら、 おねしょの跡がなくなったんだよ~!」

驚きつつ報告するパパの姿に笑っちゃいました。

 

退院までもう少しだから、みんながんばってね~!

(てゆか、退院後は赤ちゃんの子守よろしく!)

☆手を洗えない時こそ「まましゅっしゅ」!

実家に遊びに行ってきました。

実家では猫を飼っているので、子ども達は大喜びでかまいたがります。

でも、予想もしないかまい方やリアクションをするので、ネコ様は子ども達を警戒しているようです。

その度、私の方に「なでろーなでろー」と逃げてきます。

やんちゃ盛りのオス猫君なので、じゃれてガブッとくる時もあります。

いつもは気をつけているのですが、ちょっと油断したら。

「バリバリ、ガブリ!!!」

やられました(泣)

手の甲を負傷&流血。。。(痛かったー!!)

手を洗う度に、しばらくしみるよねぇ。

手をぬらすのは最小限にして、代わりにまましゅっしゅで様子を見たいと思います。

とほほ〜。

 

☆給食こんだて、変更の理由。

給食のこんだてが変更になりました。

アトムは嬉しい(笑)

 

 

10日(木)

ツナサンドの具→いちごジャム、スライスチーズ」

11日(金)

チンゲンサイおひたし→鮭ふりかけ

15日(火)

青菜と豆のサラダ→いちごヨーグルト

 

これって… 

生野菜が違うものに変更になってます。

 

もしかして胃腸炎対策??

生野菜は自宅で出すからいいとして。

(まましゅっしゅ、あるし)

給食の方が何でも食べてくるから、はやく通常こんだてにもどるといいなー。

 

そういえば。

実家の母が、給食センターや 社内食堂で働いてたことがあったのを思い出しました。

関係者の方々の除菌へのご配慮が思い浮かびます(´-ω-`)

☆胃腸炎対策といえば!

今時の小学校は、流行性の病気などがではじめると

すぐにメールやお手紙で情報が届くようです。

(アトムは1年生で初めてだから、ちょっと新鮮)

 

今日の夕方、学校からメールが届きました。

どうやら他の学年で、胃腸炎が原因で早退した子が多かったようです。

腸炎が流行りだすと「もうすぐ冬だなぁ」という気分になるのですが…。

持ち帰ったお便りでも、流行っている学年や対応方法など細かく書かれていました。

 

ノロをはじめとする各種胃腸炎は感染力が強いし

かかった時がつらいので、私はインフルエンザより怖いと思ってます。

(パパさんの実家にいた頃は、大人も順番にかかって悲惨なことになったなぁ…)

 

でも今年はきっと大丈夫!!

アルコール除菌が効かないノロウイルスに有効な「まましゅっしゅ」がついてるからね!

頑張り屋さんのアトムがはりきってるマラソン大会も近いし

できるだけ最小限の流行ですみますように。

 

 

☆ベビーグッズの必需品。

7年前のことです。

初めて妊娠して、赤ちゃん用品の多さに驚きました。

世の中、こんなに赤ちゃん用品ってたくさんあるのかーーー!!

何を選んでいいかわからないくらいの衝撃でした。

 

当時は、右も左もわからない新米ママさんだったので

先輩ママさんのアドバイスを受けたり

お下がりをいただいたりしながら

ひと通りのグッズをそろえました。

 

そして7年後(現在)。。。

3人目の予定はなく、2人ともすっかり大きくなり

赤ちゃんは卒業ね♪と喜んでいました。

そろえた赤ちゃんグッズも次のママさんに譲ったり

処分し終わった頃、まさかの妊娠!

もう笑うしかありません。

こうなったら「日常で使えるものはできるだけ代用してみよう」

そんな感じで日々準備をしています。

 

いま気になっているのは、おしりふき。

上の子2人を出産した病院では、脱脂綿を煮沸したお湯で湿らせて使うと教わりました。

これ、使うときは冷たくなってるし意外とめんどくさい。

すぐに市販のおしりふきになりました。

 

そして今回。

我が家には、強い味方がいます。

もしかして「脱脂綿+まましゅっしゅ」でいけるのでは?!

思いついたので、産後にさっそく実験してみようと思います。

☆こんなとこでもまましゅっしゅ♪

出産予定日が近づき、前駆陣痛が続いています。。

(けっこう痛い!)

 

そんな中、 パパさんが急に海外出張になってドッキドキ~∑(OωO; )

一週間の不在とはいえ、さすがに子ども達にも緊張がつたわっているみたい。

 

というわけで気分転換にやってきました。

みんな大好き♪カラオケ(笑)

 

 ちょっと予想はできたけど、最初はカオスな状態に。

 

マイク争奪戦に負けた妹ウランは号泣!!

兄アトムのジャイアンリサイタルという

わけのわからない状態(-_-;)

 

で、ウラン

パパの会社、ばか!!

パパがいいーーー・゜゜(p>д<q)゜゜・

と散々悪態をついた後

スッキリしてプリキュア歌ってました。

 

 

ケンカのきっかけって、

本当の原因じゃなかったりするのよね。

 

 

ママは、ケンカの間にはさまれて残念なマイクさんを、まましゅっしゅでピカピカにするのでした(´-ω-`)

 

兄姉がこの騒ぎだもん、3番目もあの手この手で存在をアピールするわけだ。。。

 

 

☆微酸性電解水「まましゅっしゅ」

『まましゅっしゅ』って、なぁに?

除菌 ・消臭にすぐれもののまましゅっしゅ。

微酸性電解水(微酸性次亜塩素酸水)という成分でできているそうです。 

殺菌力については、厚生労働省がいろいろ実験してるみたいなので根拠はあえてふれませんが、ノロウイルスやインフルエンザにも高い効果があるのが特徴。

さらに、有機物とくっつくと水になる性質をもっているので、安全性からみてかなり心強い成分でできています。

 

 そもそも、除菌は何のためにするかといえば、細菌やウイルスから子ども達を守るため。どうせなら安心してより安全なものを選んであげたい。

私は、そう思っています。

 

だから、まましゅっしゅという商品にであったとき「ありがたいなぁ~」と思ったんです。

いろいろな細菌やウイルスをやっつけた後はお水になる除菌スプレー。

安心して使えます。

その効果はこれまでのくらしの中でバッチリ実感済み!

 

アルコールみたいにしみないし、臭くない。

 歯医者さんでも使っているくらい、口の中に入れてもだいじょうぶ。

 

いつも、子ども達を守ってあげたいって心配しているお母さん達にこそ教えてあげたい!

特にお勤めだったりして余裕がないお母さん、「まましゅっしゅ」が味方になってくれますよーって。